石垣牛だけじゃない!美味しい島ごはん

石垣牛以外の石垣島の代表的島料理

沖縄各島の料理とは海鮮料理が中心になっている一方で、石垣島だけは石垣牛を使用した肉料理が中心となっているという特徴があります。そして、市街地にはステーキ店・焼肉店を中心に数えきれないほどの肉料理店がありますが、他にも独特な島料理は存在します。具体的には、島で獲れた魚を使った寿司・刺身料理などを楽しむことが出来、魚の名前としてはマグロ・タコ・イカといったメジャーな魚から、ガーラー、イラブチャーといったあまり一般的な寿司屋・海鮮料理店では楽しめない魚までを堪能することが出来ます。また、生の料理だけでなく島産車エビの塩焼き、島魚の煮物系料理を提供しているような店も多く、肉料理だけでなく十分に独特な海鮮料理を楽しめます。

石垣島だけでしか食べられないわけではないがおすすめの料理

続いて、石垣島だけでしか食べられないわけではなく沖縄の各島にて食べられるものの、石垣島の定番島料理となっているものの紹介です。特に代表的であるのが「海ぶどう」「もずく酢」の2つで、この2つの島料理に関しては、居酒屋において必ず枝豆の単品料理があるように様々な飲食店にて高い確率で定番単品料理となっています。そして、単価が安くて美味しいと評判のため、暑くてあまり食欲が湧かない時期に食べる料理としておすすめです。また、大豆ではなく落花生の豆を原料に作ったジーマーミ豆腐、ゴーヤー関連料理、肉ではなく魚系の揚げ物(天ぷら・唐揚げ)も人気です。その他、チャーハンを筆頭に様々なタイプのイカスミ系創作料理を提供している店もあります。

久米島のツアーの最大の魅力はやはり海です。植物も建物も一切ないハテの浜は久米島ツアーのメインイベントとも言えるものです。